銀行のカードローンを利用する

銀行でお金を借りるのは一般的なことですが、その1つの方法としてカードローンがあります。銀行のカードローンは、住宅ローンや教育ローンと異なって使用目的が自由なので、お金が急に入り用になった時に自由に使えます。

「自由に」と聞くと、いくらまででも使えるように感じますが、銀行によって上限金額が定められています。その上限金額内であれば、いつでも自由にカードローンを利用できるので、1枚持っておくと何かのときに安心です。

ただし、銀行のカードローンは、誰でもすぐに持てるものではありません。厳しい審査に通った方のみが持てるカードなので、すぐにお金を借りたいという方には向いていません。カードローンは使わなければ返済の必要はないので、1枚持っておいても良いでしょう。

消費者金融会社のカードローン

銀行だけではなく、消費者金融会社にもカードローンがあります。「カードローン」といえば、消費者金融会社のカードローンを思い出す方も多いのではないでしょうか。消費者金融会社のカードローンといえば、即日で融資を受けられるのが見られます。

銀行のカードローンは申し込みをしてから1週間以上かかるのが一般的ですが、消費者金融会社のカードローンは、申し込みをしたその日に審査が終わって融資を受けられることが多いのです。

なので、緊急的にすぐにお金を借りたい方に向いているカードローンです。ただし、消費者金融会社のカードローンも銀行と同じように上限が決められているので、その金額内に限ります。また、アコムやアイフルなど大手の消費者金融会社を利用するのが安心です。